2012年12月27日 八王子市大泉寺 ダイヤモンド富士

 今日のダイヤモンド富士Pointは八王子市大和田町にある大泉寺の裏手のマンションの駐車場です。JR八王子駅から 北へ1.5kmほど歩いた”ひよどり山”トンネル入り口の右にある階段を上ります。ここは明日のPointなのですが 明日は天気が悪そうなので少し左になりますが今日行くことにしました。
 今日も朝から良い天気で朝は今年一番の冷え込みとかでしたがダイヤ時間前後は気温も高く風も弱かったので 昨日と比べると体感的には5℃くらい暖かい感じでした。また霞みも薄い様子で横浜線の車窓からも富士山が見え綺麗なダイヤモンド富士に会うことができました。

2012122702.jpg

● 続きはこちら

2012年12月12日 越谷レイクタウン ダイヤモンド富士

 今日のダイヤモンド富士Pointは越谷レイクタウンです。武蔵野線越谷レイクタウン駅から10分ほど歩いたイオンモールの前の人工池の畔です
 今日は家を出るときはほとんど雲のない天気でライブカメラでも問題がないように思えました。しかし埼京線の車窓から西のほうを見ると雲がビッシリ!ダイヤモンド富士はこれでは無理。それでも初めての場所なので 様子見をかねて現地へ向かいました。聞くところによるともっと多くの観客が来ている予定でしたがこんな状況のためかお馴染みさんばかり3人でした。
 状況は昨日同様富士山雲の中。その上空には厚い雲がありダイヤ時刻10分前には夕陽は雲の中へと消えていきました。
 ところがこれも昨日同様ダイヤ時刻直前に雲の下から夕陽が顔を出しスッキリとしてはいませんが何とかダイヤモンド富士にダイヤモンド富士に巡り合えました。

2012121202.jpg

● 続きはこちら

2012年12月11日 霞ヶ浦 沖宿 ダイヤモンド富士

 今日のダイヤモンド富士Pointは霞ヶ浦 沖宿です。先日より近場ですがそれでも6km歩きます。
 今日は車窓から眺める限りは雲ひとつなさそうでしたが、湖畔へ出てみると西の空には低い雲が結構あり富士山は全く見えません。 それでも今日のPointへ向かいましたがPoint近辺へ着いても富士山が見えないのでPointを決められません。しかたなくあっちをウロウロこっちをウロウロ している間に時々稜線らしきものが見えたのでそれを目標にPointを決めカメラをセット。
 しかし雲は厚く富士山も稜線が微かに見えるだけでダイヤ時刻10分前には夕陽は雲の中へ消えていってしまい今日は完敗を覚悟。
 ところが丁度夕陽が山頂に掛かり始めたとき夕陽が雲の下から再び顔を出し富士山も姿を見せ始めてくれて何とかダイヤモンド富士に巡り合えました。

2012121104.jpg

● 続きはこちら

2012年12月 7日 霞ヶ浦 平川 ダイヤモンド富士

 今日のダイヤモンド富士Pointは霞ヶ浦平川です。目の前に小さな漁港があります。適当なバスはないので土浦駅から片道8kmほど歩くことになります。
 駅から湖畔まで2km。湖畔に出てから6km歩きますが雲はなさそうですが西の空は結構霞んでいて全く富士山は確認できません。 今日のPointへは予定より少し早くつきましたが一向に富士山は姿を見せません。選んだPointが正解かどうかが判らないまま とにかくカメラをセットしました。富士山が何とか確認できたのはダイヤ時刻約10分ほど前。
 選んだPointはどうやら正解だったようで大きな夕陽のダイヤモンド富士に無事会うことができました。ただ霞が濃くダイヤ後の 富士山のシルエットもすぐに消えてしまいまた夕焼けも全くありませんでした。
 帰りは地元の写真家の方に駅まで送っていただき2時間も早く我が家へたどり着きました。

2012120702.jpg

● 続きはこちら

2012年12月 6日 立川市柴崎 ダイヤモンド富士

 今日のダイヤモンド富士Pointは立川市柴崎5丁目の多摩川の堤防上です。多摩モノレール柴崎体育館駅から10分ほど歩きます。
2012120602.jpg
● 続きはこちら

2012年12月 1日 稲荷橋 ダイヤモンド富士

 今日のダイヤモンド富士Pointは八王子市の湯殿川にかかる稲荷橋です。横浜線片倉駅から15分ほど歩きます。
 今日は朝からドンヨリとした曇り空で今にも何か降ってきそう、と思っていたら午後になって小雨が降ってきました。こんな天気の中 とても出かけられないと思っていたら30分ほどして雨がやみ急速に天候が回復してきました。
 こうなると病気もちはジッとしていられません。横浜線の車窓から見る西の空には低い雲がありましたが結構風が吹いているので何とかなりそう と思いながら現地へ。現地には30分以上前に着いてしまいましたがその時点では山頂は隠れていましたが時間がたつにつれ何とか山頂が見えてきました。
 しかしそうは旨くいかないのが世の常。ダイヤ直前山頂は雲に隠れて10名程いたカメラマンは皆ガックリ!しかし次の瞬間その雲が瞬く間に消えどんでん返し で何とかダイヤモンド富士にあうことができました。

2012120102.jpg

● 続きはこちら

アクセス

プロフィール

photodas

Author:photodas
ご訪問ありがとうございます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2012年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリ
ページナビ
リンク
RSSリンクの表示